トゥース

 

Top >  白い歯のためのケア >  ブラッシングするタイミングと回数

ブラッシングするタイミングと回数


ブラッシングするタイミングと回数 ブラッシングをするタイミングは食後がベストです。

歯垢は食後3分も経過すると酸による歯の侵食を始まり、
歯からカルシウムが溶け出してしまいますので(脱灰)、
できれば毎食後3分以内に歯磨きすることをお勧めします。
さらに就寝前のブラッシングを付け加えることができれば
理想的です。

しかし、1日に3回ブラッシングしても雑な磨き方だったり、
磨き残しがあっては歯を健康な状態に保てません。

最近では、磨く回数よりも1日1回でも丁寧に磨くことが大切
という意見が多くなっています。

忙しくて毎食後の歯磨きは難しいという方は、1日1回、
歯磨き剤はつけずに5分〜10分、1本1本じっくり時間を
かけて確実に汚れを落とす時間を持ちましょう。

歯磨き剤をつけない理由は、歯磨き剤を使用すると口の中が
泡だって、すぐに口をゆすぎたくなったり、ミント系の成分が
舌を刺激して長時間の歯磨きが苦痛に感じてしまう場合も
あるからです。

また、長時間の歯磨きをする場合、強く磨きすぎるていまうと
歯磨き剤に配合されえている研磨剤によって歯の表面に傷を
つけたり、歯ぐきがすり減ってしまう危険性もあります。

本来、歯磨き剤なしで長時間磨くブラッシングの方が歯の汚れ
を落とすといわれており、大多数の歯科医師や歯科衛生士が
歯磨き剤を使用しないブラッシングを推奨しています。

▼1回の通院で高い効果を発揮する最新のホワイトニングが登場!

通院回数は全部で1回、簡単・安心・安全のホワイトニング

 

白い歯のためのケア

白い歯のための基本はブラッシングです。
ホワイトニング後の白い歯を維持するためにも、毎日の正しいブラッシングが不可欠です。

ブラッシングのタイミング、回数、方法、歯ブラシの選び方や歯磨き剤の使い方など、正しいブラッシング方法を身につけて、白い歯を保ちましょう。

白い歯のための、あなたのブラッシング方法を見つけてください。

関連エントリー

電動歯ブラシについて    歯ブラシの選び方    歯磨き剤の必要性    ブラッシングの方法    ブラッシングするタイミングと回数    ホワイトニング歯磨き剤「スーパースマイル」