トゥース

 

Top >  歯を白くするその他の方法 >  セラミック・インレー

セラミック・インレー


セラミック・インレーは、口を開けたり、笑ったときに奥歯にある
金属のつめものが目立って気になる人にはおすすめの方法です。

セラミック・インレー インレーとは、虫歯治療した後に歯型をとって充填する
「つめもの」のこと。

通常は耐久性、価格の問題から金属製インレーを使いますが、 耐久性の優れたセラミック・インレーの開発により、自然な歯の 白を再現することも可能になりました。
金属製のインレーをセラミック・インレーに交換することもできます。

セラミック・インレーは着色されず、金属アレルギーの心配もない というメリットもあります。

デメリットは、健康保険治療の対象外なので料金が高い
(1歯5〜10万円)、金属ほどの強度がない、高度な技術を
要しセラミックインレーを採用している歯科医院が少ない
等が挙げられます。


▼1回の通院で高い効果を発揮する最新のホワイトニングが登場!

通院回数は全部で1回、簡単・安心・安全のホワイトニング

 

歯を白くするその他の方法

ホワイトニング以外にも歯を白くする様々な治療方法があります。

ホワイトニング同様、歯を削らずに白くするPMTCやマニキュア。
歯を少量削る必要がありますが、ホワイトニングでは歯を白くすることが困難なテトラサイクリンなどの抗生物質による重度の変色にも効果があり、歯並びも改善できるラミネートベニアやダイレクトボンディング。

それぞれの治療方法には長所や短所があり、白さの持続時間、白さの質、歯を削る量、料金などが異なります。

歯の状態、希望する歯の白さ、予算などによって治療プランも変わってきますので、歯科医師とよく相談して、あなたにとって最善な治療方法をみつけてください。

関連エントリー

PMTC    マニキュア(ホワイトコート)    ラミネートベニア    ジャケットクラウン    ダイレクトボンディング(ダイレクトレジンベニア)    セラミック・インレー