トゥース

 

Top >  ホワイトニングの手順 >  オフィスホワイトニングの手順

オフィスホワイトニングの手順


審美歯科でホワイトニング 歯科医院で歯科医師や歯科衛生士によって行われる
オフィスホワイトニングは、歯科医院によって治療方法は
様々ですが、基本的な治療の手順はほぼ同じです。

虫歯や歯周病があると、ホワイトニング剤の刺激で歯痛が
起こる場合がありますので、治療してからホワイトニングを
受ける必要があります。

オフィスホワイトニングの手順

1)
ホワイトニングの効果を高めるため、歯のクリーニングで
歯の表面の汚れを落とす。

2)
ホワイトニング剤が歯茎や唇につかないように歯肉保護剤を
塗ったり、歯肉にプロテクター装着したりする。

3)
ホワイトニング剤を歯に塗布する。

4)
ホワイトニング効果を上げるため光を照射する。

5)
ホワイトニング剤を水で洗い流す。

ホワイトニング剤の種類によって回数や時間は異なりますが
通常3〜5を数回繰返します。
光を照射しない歯科医院もあります。


▼1回の通院で高い効果を発揮する最新のホワイトニングが登場!

通院回数は全部で1回、簡単・安心・安全のホワイトニング

 

ホワイトニングの手順

歯を白くするためのオフィスホワイトニングとホームホワイトニングのそれぞれの治療手順を解説。

歯を白くするためのホワイトニングで使用する薬剤や治療方法は歯科医院によって様々ですが、ホワイトニングの基本的な手順はだいたい同じです。

事前のカウンセリングでは、希望する歯の白さをホワイトニングで実現できるかどうかを歯科医に確認することが重要です。

関連エントリー

カウンセリングと診査    オフィスホワイトニングの手順    ホームホワイトニングの手順    ホワイトニングの治療期間