トゥース

 

Top >  ホワイトニングの手順 >  ホームホワイトニングの手順

ホームホワイトニングの手順


ホームホワイトニング ホームホワイトニングは、歯科医院で歯に合わせて作成して
もらったトレーにホワイトニング剤を入れ、自分で歯にはめて
自宅で行います。
歯科医院での診断とトレー作成以外は、自分自身で行う
ホワイトニングです。

虫歯や歯周病があると、ホワイトニング剤の刺激で歯痛が
起こる場合がありますので、治療してからホワイトニングを
受ける必要があります。

ホームホワイトニングの手順

1)
歯科医院で自分の歯に合わせたトレーを作成し、トレーの装着の
仕方や手順など、ホームホワイトニングについての説明をうける。

2)
ホワイトニングの効果を損なわないため、トレー装着前に歯を磨く。

3)
歯科医院で指定された量のホワイトニング剤をトレーに注入する。

4)
トレーを歯に装着する(2時間程度)。

5)
トレーを外し、歯ブラシや口をゆすいで、歯やトレーについている
ホワイトニング剤を落とす。

6)
トレーを乾燥させてからケースの保管する。

ホワイトニング中は、飲食や喫煙は控えなくてはなりません。
また、ホワイトニング後も使用する薬剤や歯科医院によって
指導方法が異なりますが、1時間〜24時間は、コーヒー・
紅茶・カレー・タバコなどの着色しやすい飲食物や喫煙は
控えなくてはなりません。
(長続きさせるため、1日おきのホワイトニングをすすめる歯科医院もあります)


▼1回の通院で高い効果を発揮する最新のホワイトニングが登場!

通院回数は全部で1回、簡単・安心・安全のホワイトニング

 

ホワイトニングの手順

歯を白くするためのオフィスホワイトニングとホームホワイトニングのそれぞれの治療手順を解説。

歯を白くするためのホワイトニングで使用する薬剤や治療方法は歯科医院によって様々ですが、ホワイトニングの基本的な手順はだいたい同じです。

事前のカウンセリングでは、希望する歯の白さをホワイトニングで実現できるかどうかを歯科医に確認することが重要です。

関連エントリー

カウンセリングと診査    オフィスホワイトニングの手順    ホームホワイトニングの手順    ホワイトニングの治療期間