トゥース

 

Top >  ホワイトニングについて >  ホワイトニングの料金

ホワイトニングの料金


ホワイトニングの料金 ホワイトニング治療は病気の治療と違い、健康保険は適用されず 自費診療扱いになります。

自費診療であるため、歯科医院の立地や設備による維持費などが 料金の違いに大きくに反映してきます。
また、歯の着色度や着色原因など歯の状態によっても治療期間や 治療費が変わってきます。

オフィスホワイトニングの料金は、上下12本で1万円〜12万円以上、 ホームホワイトニングの料金は、上下で3万円〜10万円と歯科医院によって かなりの料金差があります。

上記料金は、ホワイトニングをうける回数によっても大きく変わってきます。
つまり、それぞれの歯科医院の使用するホワイトニング剤やホワイトニング方法、 1回の施術時間、さらにあなたの歯の変色度などによって、かかる料金は大きく 違ってきます。

しかし、機械や設備がホワイトニング効果を上げるとは限りませんし、 また、ホワイトニングはスピードの違いがあれ、やがて後戻りすることも 考慮に入れる必要があります。

歯の状態には個人差があり、一概に「いくらかかる」と電話やメールでは 明確に提示できない場合も十分に考えられます。

従って、一度診察・カウンセリングを受けて、料金についてある程度の 予測を尋ねるのが、もっとも正確ではないかと思われます。

▼1回の通院で高い効果を発揮する最新のホワイトニングが登場!

通院回数は全部で1回、簡単・安心・安全のホワイトニング

 

ホワイトニングについて

美しい歯に対する社会的ニーズが高まり、歯のホワイトニングへの関心が高まっています。

アメリカでは10年前から一般的なホワイトニングが、ホームホワイトニング剤の認可をきっかけに、ようやく日本でも注目されるようになりました。

歯へのダメージが少なく、安全で料金も比較的安いホワイトニングは、歯を白くする為の理想的な治療方法と言われています。

ここではホワイトニングの治療方法や、効果の持続性、メリットやデメリットなど、ホワイトニングについて分りやすく解説しています。

関連エントリー

ホワイトニングとは?    ホワイトニングの仕組み    ホワイトニングの効果    ホワイトニングのメリット    ホワイトニングのデメリット    ホワイトニングの料金    ホワイトニングの歴史    ホワイトニング誕生のきっかけ