ホワイトニングで歯を白くする

当サイトでは歯を白くするための審美歯科でのホワイトニングや自宅でもできるホームホワイトニングについての詳細を解説しています。

ホワイトニングで歯を白くする方法やホワイトニングの効果、期間、料金、安全性など、ホワイトニングに関する基本的な知識や、歯のケア、審美歯科情報などを幅広く紹介しています。
これからホワイトニングで歯を白くしたいとお考えの方のお役に立てれば幸いです。

Top2006年07月 »

新着情報【2006年06月】

ホワイトニングとは、1989年にアメリカで実用化された歯を削らずに、歯の着色を...

ホワイトニングで漂白剤としての働きをするのが、過酸化水素または過酸化尿素 (口...

あなたが満足できるホワイトニングを成功させるには、 歯科医師や歯科衛生士があな...

ホワイトニング後の歯の白さを維持し後戻りを防ぐには、 歯の変色原因になるコーヒ...

ホワイトニングの直後、歯のエナメル質は脱水状態により再着色しやすく なっていま...

ホワイトニングの施術自体はとてもシンプルなもので、歯科治療に 比べると、医師の...

ホームホワイトニングは、歯科医院で歯に合わせて作成して もらったトレーにホワイ...

ホワイトニングの治療期間は、人それぞれ異なります。 ホワイトニング剤の濃度や1...

歯のホワイトニング効果には物理的な効果と精神的な効果 の2つの効果があるといえ...

歯は、目に見えるいちばん外側の部分であるエナメル質とその内側の歯の本体である象...

歯の色は、半透明な乳白色のエナメル質と薄い黄色や黄褐色の象牙質、 血液が流れて...

ホワイトニングの前後に歯の色を確認します。 歯の色は個人差があり百人百様ですが...

ホワイトニングは、体への害や副作用はほとんどなく、安全性に問題はないようです。...

ホワイトニング治療は、「痛くない」「削らない」「麻酔をしない」 が特徴です。歯...

ホワイトニングはどんな人の歯でも白くできるという ものではありません。 ホ...

医者の処方箋なしでアメリカのドラッグストアーやネット通販で購入できる ホワイト...

メリットその1〜歯を削らずに白くできる なんといってもホワイトニングの第一のメ...

人種によっても歯の色は違ってきます。 日本人は、欧米人に比べてエナメル質が薄い...

黄ばみやくすみなど、歯の変色する原因は、歯の表面からおこる外因性のものと 歯の...

デメリット1〜ホワイトニングの効果は一生ものではない 毎日のブラッシングや定期...

ホワイトニング治療は病気の治療と違い、健康保険は適用されず 自費診療扱いになり...

歯を美しくするためのデンタル・エステティックス(審美歯科)という 概念は196...

1968年、アメリカの矯正歯科医が歯肉炎になってしまった患者に対して、マウスピ...